FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北九州市立大学 校歌

kouka.jpg



一、
 見よ青嵐の足立山 ゆるがぬ姿永久に
 天翔る理想の翼 吾等行く大愛
 あゝ北方の学舎 若人の命雲と展ぶ

二、
 真澄の空に陽炎の 緑の大地鎮西に
 燦たり真理の炬火 吾等ら行く純情
 あゝ北方の学舎 学園の光火穂と燃ゆ

三、
 清き流れや紫の 水はるかなる玄海に
 澎湃と文化の潮 吾等行く清新
 あゝ北方の学舎 創造の力華と咲く

四、
 いま先人の跡を踏み 未来を拓く研学に
 溌剌と勤しみ立たむ 吾等行く深遠
 あゝひびきのの学舎 躍進の夢の永遠に栄ゆ

五、
 掲げし理想胸に抱き 世界を望む大海に
 颯爽と羽搏きゆかむ 吾等行く誠実
 あゝひびきのの学舎 燦たる希望のわが母校




 本学校歌は、昭和23年に募集を行い、当時、米英科在学中の遠丸 立(本名:進 隆)氏(詩人・文芸評論家)が作詞、中国科在学中の山浦茂人氏が作曲に入選し、本学教授による校閲・監修を経て完成した(当初は一~三番までの構成)。
 歌詞の四・五番については、ひびきのキャンパス開設10周年(平成22年度)を記念して、遠丸氏の妻で、詩人・作詞家である貞松 瑩子氏にお願いしたものである。


 北九州市立大学ホームページに、校歌の音楽ファイルも掲載されている。
 合わせてご鑑賞いただければ幸いである。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

閲覧者数
活動速報(Twitter)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。